台風15号の被害お見舞い申し上げます

 本年9月8日、台風15号が観測史上最高級の勢力を保ったまま新島・式根島に接近、通過し、村内各所の住宅や塀その他施設に甚大な被害をもたらしました。また、停電や断水も発生して、その後数日間に渡り島民生活に著しく支障をきたしました。
 社協では、翌日早々にサービス利用者様のうち高齢独居世帯への見回りを行い、安否確認と当面の困りごとを聴取りいたしました。また、村が本村地区の避難所を青葉会館に開設したことに伴い、社協に避難所受付業務の依頼があり、協力実施いたしました。
 被災された皆様には、心からお見舞い申し上げますとともに、一日も早く元の平穏な生活が取り戻すことが出来ますよう社協としてできることがあれば全力で取組んで参りたいと存じますので、お困りごとがあれば気軽にご相談下さいますようお願いいたします。