高齢者疑似体験

新島小学校福祉体験学習

 

平成29年10月31日(火)新島小学校4年生10名を対象に、

福祉に対する興味や関心を持ってもらえるよう、先生方のご協力

のもと体育館を使用し、高齢者疑似体験や車イス体験を行いました。

高齢者疑似体験では、様々な装具を装着して、高齢者の日常生活動作

を擬似的に体験する事により、加齢による身体的な変化を体験し、車イス体験では、実際に乗車・介助を体験しました。

このようなプログラムを通して、思いやりや助け合いの心を感じ取り、福祉と自分とを繋ぐひとつの体験にしていただきたいと思います。

 

2017年11月08日